ぱらぷる帖


妄想暴走族。
by parapluplu

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もうすぐ春デスNE!

d0159635_4144363.jpg
や、まだ1月なんですけどもね?なんなら一昨日ぐらいからまた何気なく氷点下ワールドへ戻ってる感のあるオランダなんですけどもね?とりあえず、春に日本里帰りが確定になって浮かれてるっていうことですよね要するにね(笑)!

そんな浮かれ気分の2011S/S。
ざっとチェックしましたが、ダントツで好きだったのは今期のPRADA(写真上)。
超ボーダー!!!マルチストライプ×柄物、みたいな取り合わせが絶妙です。
H&MとかTOPSHOPが早く真似してくんないかなーと思ってます(笑)。

そんなTOPSHOPではコチラ狙い↓
d0159635_42157.jpg

今年も引き続きPlaysuitsが欲しいワタシです。しかもロング丈かつ柄物が欲しいので、コレはかなり
本気で欲しいなーと思ってます。H&MでもそういえばPlaysuitsあったけど、画像見つからなかったので
本命TOPSHOPのみ掲載しておきマス。

COSでもこんなカワユイの発見↓
d0159635_4282858.jpg

色柄がとっても気になるS/Sです(見たまんまでスミマセン!)
COSの朱色ドレスもいまだに忘れられないんだけどなぁー

この春こそはモノトーン×無地服生活から脱出できるのか?!
乞うご期待☆
[PR]
by parapluplu | 2011-01-31 04:31 | 着ル

茶飲み生活

d0159635_6123081.jpg

日本に居たころは、実はそんなに温かい飲み物を常飲するタイプではありませんでした。
冬でも冷たいお茶をゴクゴク・・・・。
ところが欧州では本当にみんな温かい飲み物が好き。しかも一日に何度も飲む。
それに付き合って最初は紅茶をいろいろ試したりしているうちに、ワタシも温かい飲み物を
好んで飲むようになってきました。でも紅茶は飽きる。結局アールグレーとかばっかり飲むけど
なんか飽きる。それで緑茶のティーバッグを送ってもらったら、旨いんですこれが。
それに飽きない。飲んでも飲んでも飽きない味というのは結構すごいことなのでは?などと
今更気がつくどうしようもなさですが。で、緑茶の茶葉もあったので、近所のオサレキッチン雑貨店(笑)
で、とうとう茶漉しも買って、紅茶?なんすかそれ?ぐらいの勢いで緑茶生活に突入。

ある日、ふと思い立って、そば茶を実家から送ってもらったら、もう美味しすぎて緑茶そっちのけ(笑)
以来基本は毎日そば茶です。香ばしさがたまらんー。ときどき立ち返って飲むと緑茶もまた旨いし・・・・
と、すっかり茶飲み生活を満喫しているところへ、ツイッターでフォローしている方より
ウワサは耳にしていた丸八製『献上加賀棒茶』をいただきまして!!!うわーもう、ワタシほうじ茶も
すごく好きなんだった!子供のころも、何かと言ってはほうじ茶を飲んでたんだった!!と思い出しつつ
早速いただきました。香り高くて香ばしくて本当に美味しいです。ありがとうございます!

というわけで、超充実の茶飲み生活。
お茶請けはやっぱ漬物だよな。
バアサンかよ?!って方々から突っ込まれそうですが、子供の頃からこんなです(笑)。
画像はそんな愛飲中の茶葉たち。今欲しいものは茶筒・・・・・。
[PR]
by parapluplu | 2011-01-24 06:12 | ひとりごと

言葉には、あえてしなくても。

d0159635_68333.jpg

先日まで、日本から遊びに(仕事に?)来てくれていたA子ちゃんより、
大村しげ著『京暮し』、いただきました。嬉しい~!!

ちょっと前の暮らしの手帖で大村しげさん特集が組まれているのを読んでいたので、
お名前は知ってましたが、きちんと文章を読むのは今回が初めて。一章ごとがごく短い、生活にちなんだ
あれこれの随筆です。季節ごとに収められています。出てくるご飯の描写の豊かなこと!読みながら思わずお腹がなりそうなほど。ごく普通な、およばれ用でない、日常の食事とその作り方が簡潔に描かれていて、すぐにでも台所に立ちたくなる感じがする。掃除や暮らしの一工夫のような話も織り交ざってます。「ものがほかされへん(物が捨てられない)」性質も、仕方なしにそうしているのではなくて、親や近所の暮らしぶりから、それが連綿と受け継がれているし、またいろんな工夫も楽しんでいるしげさん。

今流行の「暮らし」系的な押し付けがましさも説教臭さも、「生活を大切にしているワタシ、どう?」みたいなうるささも皆無な、ただただ毎日を気持ちよくつつましくすごしていくしげさんの語り口にすっかり持っていかれます。日々の暮らしを大切にしている、ということを口に出さずとも、それはおのずと伝わってくるものなんですね。

そして、何よりも、京言葉で綴られているのが本書最大の魅力。
「よそさんのかど(表)まで、ちょかちょか掃いたらあきまへん」(『かどのそうじ』より)
「字を書くとお思いどすやろか。それが、どっこいすべって橋の下」(『ふで』より)
「へえ?へえ?それどないして炊きますのん」(『すみれご飯』より)
母親や祖母から普通に口に出される「あんじょうしいや(元気でね)」「ねき(近く)」のような言葉もしげさんの文面には普通に綴られていて新鮮です。

きっと何度も何度も折に触れて読み返すであろう一冊です。
[PR]
by parapluplu | 2011-01-23 03:43 | 読ム

嬉しすぎてフライングUP中♥

d0159635_348690.jpg
↑好きになりすぎて、発作的にお絵かきしてみました。画像を見てお分かりかと思いますが、黒のマーカーがないので、輪郭から外側はペイントソフトで仮塗りしてUP!仕上げてすらねーんだよ(笑)。超久々にまじめにお絵描きしたので緊張しました。設楽さんとか「好き♥♥♥」っていう気持ちが入りすぎて出来がイマイチ・・・・(涙)!一方の日村さんは、描きづらいんじゃないかと後回しにしていたんですが、描きはじめたらすっげー簡単でびっくり!!日村さん、いい顔してんなぁ!!

d0159635_339597.jpg
↑こちらが元ネタでっす。この画像をPCで見ながら上の絵を描いてみたということで。このDVDボックスセット、本気で購入してぇ!!

と、いうわけで。twitterでしつこくしつこく一人祭絶賛開催中、バナナマンです(笑)!
やべー!すっかりハマりこんでしまっております。
いや、前から知ってはいたけど、コントとかちゃんと観たことなかったんです。
そしてハマるととにかくしつこいワタシは毎日毎日しつこくバナナマン動画鑑賞に明け暮れております。ああもう設楽さんが格好よすぎて好みすぎて!!!しかも「設楽統」っていう字面がもうカッコいいってどうよ?!勿論日村さんも好きですが、あの設楽さんのドSっぷりがたまらない。演技の巧さも尋常じゃない。コントでも伏線を張って張って、だんだんそれを拾いながら収めていくスタイルが素晴らしいと思います。(熱く語りましたハイ)ま、当分はtwitterでもこのネタメインになりそうな勢いかと思いますので、興味のない方は軽くスルーでお願いいたします(笑)。

それにしてもDVDボックスセット(画像下)のピンク色の紙で描きたかったゼ。買いに行く時間がなくて、でも描きたくてしょうがなくなって手持ちの紙に「練習」気分で描いてみたらまずまずうまく仕上がった(気がするんですがどうでしょう?)。
[PR]
by parapluplu | 2011-01-11 04:00 | 作ル

女子トークの時間です。

d0159635_5231543.jpg

ワタシが「女子トーク」と言うとき、それは十中八九、『美容』関連であるということが、自らのリサーチにより(今しがた)判明致しました!と同時にどれだけ自分が普段「非女子」であるかも判明してしまいました(痛)・・・・。普段は主に、洋服欲と活字欲で出来上がってる身なワケですよ要するに。スキンケア・ヘアケア・メイクアップ辺りはかなり二の次的扱いで。でも時々、ごくたまに、女子トークにハマるんですなぁ!

なので、本日は女子トーク開催。唐突に催しマス。
もうアラフォーに手をかけつつあるというのに、未だに普段は眉をちょっと描いて、薬用リップ塗って終わりという生活を続けていて何が女子トークか!!と、心から女子のミナサマに呆れられること必至の企画ですが・・・・、仕事の日にはもうちょっとだけ目周り頑張ったり、ちょっとコンシーラー的にファンデ塗ってみたり、ぐらいのことはかろうじてやっております。で、33歳辺りから日々痛感するのが、目力が弱ってきている!!ということでした。濃い顔代表・なんとか目元ぐらいは他人様の目に晒しても恥じないのではなかろうか、とひっそり思いながら生きていた私としては、これには非常に愕然とさせられまして。自分の目元がぼんやりするなんて思いもしなかったですからね、ホント。

それで、ここ数年来ずっとマスカラをしていなかったことを再確認。
理由は簡単、使っているマスカラが落としにくいから!面倒!!しかも睫毛傷めたくないし!!
そんな理由から敬遠状態だったマスカラを見直そうじゃあないか、と思い至りまして。
前回里帰り時にもかなり迷ったんだけど結局買わなかったデジャヴュの「塗るつけまつげ」(写真左)を
次回こそは買おうじゃないか!と意気込んでおります。なんといってもお湯で落とせるというのがいい。
ツイートしてみたところ、実際に使っておられる方の評判もすこぶる良し。これは確実に手に入れたい。

その他の目周りは引き続き、信頼を置いているKATEをチェックしたいところです。
アイライナーはKATE以外ではことごとく撃沈しているので(苦笑)、アイライナー(写真中)とアイブロウペンシルも買い足しておきたいなーと思ってマス。

で、ずーっと「ファンデーションは使ってません」を地でいっていたワタシも、そろそろ本気で
「それはもうヤバくねぇか?」と思いはじめました(遅)・・・・・。20代半ばには一時期シャネルのファンデにハマってましたが、いつの間にやらまたノーファンデ派に戻って10年。もしまたファンデを買うならシャネルだろうな、と思いつつ、でもなんとか化粧下地+ルースパウダーでしのげないだろうか?と画策中。気になってる下地がフレッシェルBBクリーム(写真右)。「私は化粧水のあと、これ一本」って小林聡美に言わせるなんて罪だわ!!まんまとハマってるしよ!!


女子トークついでにいまだにジプシーを続けているフレグランスネタも。
d0159635_5412958.jpg

CLEAN(写真左)もまだ気になってる。時々テスター試すんだけど、まだ「確定!」感が足りないんだなぁ。DiptyqueのOyedoがやっぱり本命だろうか今のところ?と思って久々にサイトチェックしたら、練り香水(写真中)やらロールオンタイプ(写真右)が出てるじゃないスか!!ええー超欲しくなってきた!!!で、今更発見なんですがDiptyqueのFiguierってルームフレグランスとキャンドルしかないんですねぇ。これパフュームがあったらかなり欲しいんだけどなぁ。

ああ楽しいな女子トーク!たまにしかやらないからまた楽しさ倍増だ(笑)。
[PR]
by parapluplu | 2011-01-05 05:42 | ひとりごと

あけました。

d0159635_420152.jpg
あけました、というかあけてました。
・・・・・それぐらい実感なく2011年。

大掃除も、年賀状もお雑煮も、おせちも初詣も紅白も箱根駅伝もない新年なんてな(笑)!
ではオランダではどんな様子なのかというと、オリボーレン(レーズン入り揚げドーナツ)を食べたり
朝っぱらからガキどもがフライングでドンパチやる花火や爆竹の爆破音に苛まれたりしながら、ただただ
ダラダラとのんびりと時間が過ぎてゆきまして、カウントダウンにはそこいらじゅうで花火がドンパチ上がって盛り上がり、それを鑑賞しながら(もしくは自分たちで花火をやりながら?!)一緒に居る人たちと「あけましておめでとう!」といって挨拶しあうといった流れです。シンプルっていうか・・・・それだけ?!的な・・・・

これはあくまで想像ですが、新年とはいえ冬真っ盛りな大晦日~1日というのは、オランダでは「春の到来シーズン」に比べるとイマイチありがたみに欠けるというか、「ああーはいはい、あけましたね」みたいな(笑)。ちなみに3が日という感覚もないので、その年のカレンダーによっては2日から普通に仕事です。そういえば「大掃除」もオランダでは春の恒例行事です。・・・・・やっぱ欧州の大晦日&新年、気分出ねぇなー!35年生きてきて、まだオランダ生活はたったの4年ですカラね!きっと半永久的になじまないことでしょうよ(笑)。

ま、それでも(?)、あけましてオメデトウございます。
今年もヨロシク!!
[PR]
by parapluplu | 2011-01-02 04:34 | ひとりごと


カテゴリ
住ム
着ル
読ム
作ル
遊ブ
観ル
ひとりごと
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧