ぱらぷる帖


妄想暴走族。
by parapluplu

<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Utrecht

d0159635_5461494.jpg

先日、友人poesさんと久々に遊びました。場所はUtrecht。あっという間に時間が過ぎ去っていった!と思うほどに楽しかったです。まずはOudegracht沿いのインテリアショップなどを流しつつ、かねてより薦められていたKafe Belgieで昼ビール+つまみ(笑)。おっさんか!!なんとpoesさんとは約1年ぶり。でも全くブランクを感じさせない雰囲気で本気で喋りまくりました!

d0159635_5455583.jpg

それにしてもUtrechtはいい感じのインテリアショップが多い!すばらしい!また行きたい!!ちなみに自分土産にはマスキングテープ(カモイのmtシリーズ水玉発見&即捕獲)、ヨナスにはナインチェ(ミッフィー)のお弁当箱、ミシェルにはアーモンドペースと入りのお菓子をpoesさんから(THANX!)。

ずっと探し続けているブックスタンドやマガジンラックもいいのがあったし、なんといってもそぞろ歩いているだけでも大満足してしまう素敵city(笑)。Leidenからたったの40分ということで、もうちょっと頻繁に足を運びたいと思いました。それにしてもpoesさん、本もたくさんいただいて、しかも楽しい一日をありがとう!また近いうちに会おうね~!
[PR]
by parapluplu | 2010-09-26 05:54 | 遊ブ

4年

d0159635_5373079.jpg

先日、ヨナスが4歳になりました。あれから4年かよ、はええな、オイ。
相変わらず日本語は喋りたがらないし、交渉や要求ばかりのワガママキャラ全開ですが(苦笑)、毎日元気で楽しくいてくれるだけでありがたいことです。それにしてもつくづく思う、我が「母親」に向いてなさよ・・・・。ま、いいや。今更あがいたところで何にもなりゃしないので、このままダメ母路線、突っ走ります(最悪)!写真は託児所最後の日。クラスのみんなに祝ってもらって照れているヨナス。

d0159635_537483.jpg

誕生日翌日にご近所一同で毎年恒例(っつか2年目ですが)BBQ。持ち寄り形式です。去年は大量のコロッケとなんだったかを持っていきましたが、今回はヨナス4歳の記念にまたまたカップケーキ、そしてから揚げ大量生産。がっつり喰って飲んでしてやるぜ!と思いきや、ヨナスの寝かしつけのために一旦帰宅し、ヨナスの横で爆睡する有様・・・・・。17時から始まったBBQでしたが20時にはバタンQ。ちなみにBBQは夜中2時まで続いていたようです。無念!
[PR]
by parapluplu | 2010-09-26 05:45 | ひとりごと

物欲祭絶賛開催中

d0159635_4453035.jpg

寝ても冷めても物欲まみれで申し訳ゴザイマセン!!
実は今日、Den Haagに買い物に出かけたのですが、子連れ旦那連れ(苦笑)しかも悪天候、なのに人だけは多いという最悪3要素がバッチリそろってしまい、結局何も買わずに帰宅。ただ疲れただけ!!(怒)もう絶対子連れで買い物なんか行かねぇぞ!と固く誓いつつ。欲求不満も相まって、まだまだワッショイ物欲祭!

とりあえず、欲しいモノ。
アウター
・・・いまだにトレンチコート(右上)に未練アリ。HaagのZARAではMサイズがなく、あえなく断念。でも左上のようなミリタリー調コートや、右下のレザーブルゾンなどにも興味アリ。はっきり言って迷ってマス。
トップス
・・・とりあえず、ベーシックな黒ニットとか肩ビジューつきとかいろいろ欲しい(無理だけど)。
中下のようなトップスもあると便利だよなぁ・・・・。
スカート
・・・スカートもしくはショーパンが欲しい。久々プリーツ(中上)もいいなぁ。
ティアードミニも使えるしなぁ。

・・・その他、靴・財布・実用アイテム(Tシャツとかタイツとか)などなどなど。

というか、ZARA、全体的に安くなってね?と今日改めて思いましたがどうなんでショーか。H&Mと変わらない価格のトップスとか前あんまり無かった気がするんだけど。カジュアルライン(TRF)ならともかく、正規ラインの価格が良心的になっている気が。靴とかも。あれもこれも欲しくて困った。こないだニーハイ買ったばっかなのに!!ちなみに金曜にAmsterdamで一人買い物計画中。リベンジ!!
[PR]
by parapluplu | 2010-09-26 04:58 | 着ル

こちらも詣でておきました

d0159635_35203.jpg

先日のTOPSHOP詣でに引き続いて、ZARAもパトロールしてまいりました。

ついこないだ80年代ブームがリバイバル、とか言ってサー、ドルマンスリーブやらケミカルウォッシュやら、あの時代をリアルに育った我々(誰)は、最初半笑いで「ええー、それはさすがに恥ずかしくない?」みたいな反応してたんじゃなかったでしたっけ??・・・・それがいまや、90年代ブームですとよ!!昨日やん(※こういうお約束も言っておきたいほどに)!!

90年代といえば、スーパーモデル時代!SPURでも毎号のようにスパモ特集組んでたような・・・・そして90年代といえば、個人的にどっぷりギャルソンやY'sあたりにハマっていた成金時代でもありました(苦笑)・・・・。バブルの名残がちらほらと。こんな最下層までバブルの影響が及んでいたことが判りますネ(笑)。そしてこの時代は80年代のゴチャゴチャを一掃すべく、一気にミニマリズムに加速していったような記憶があります。洗練もされたし、メイクに目立った『流行』がなくなったのも90年代からじゃないスかね?

・・・・そんなアレやコレやを想起させるような今シーズンのZARA。特に↑左下のロングスカート+ワークブーツ、みたいなのって90年代典型!!って感じするんだわー。なつかしいわー。ほんとに今の女子がこの格好するの?信じられない気分で眺めてます(笑)。

左上:欲しい感じじゃないんだけど・・・・こういうバランスは好きってことで。
上中:こーゆートップスばかりを求めてしまう。
右上:トレンチ、諦めきれまセン。
下中:ブレザーももう一枚欲しいなぁー、すぐ冬になって着る機会なさそうだけど。
右下:カーディガン系トップスも常にいろいろ欲しいタイプ。
[PR]
by parapluplu | 2010-09-14 04:23 | 着ル

今となっては良い思い出。

d0159635_4295869.jpg

職場の同僚のMさんから、須賀敦子全集をお借りしています。その名前はku:nelの小記事で見て、知っていたものの、読むのは初めて。時代を全く感じさせない文体にすっかり魅了されていますが、その話はまたいずれ。今回は、著者がミッションスクール時代にシスターに「Lord」の発音の悪さを指摘され、何度も何度も繰り返してLord・・・・Lord・・・・といい続けなければならなかった、というエピソードで思い出したこと。

カナダのオタワに居た頃、Barbaraという年配の女性と日英交換授業をしてました。Barbaraとはどこか適当なカフェで毎週会って2時間(一応1時間はワタシが英語を習い、残りの1時間は彼女が日本語を習う)ひたすら喋っていたわけです。「文字を追わないで喋らないとダメよ!」と言われ、ひたすら彼女の言うセンテンスを口移しで繰り返す、とか、新聞の記事をなめらかなスピードで読む、とか、語学学校の授業顔負けの充実度でした(笑)。

ある日、ワタシが「early」と発音すると、「What?」と何度も繰り返し聞かれ、挙句の果てには彼女のOKが出るまで、まさに須賀さんとシスターのやりとりのようにひたすら「early」の発音をやらされたことがあります。自分では「出来てるやん!もう!」と思ってるし、カフェだし(笑)、最後の方は半泣きになったほど。日本人のニガテなRとLが両方入っているという意味で、これは試金石的な単語と言えると思いますがそれにしてもあの執拗さ・・・(苦笑)。RとLといえば、紙で口を隠して先生の前でRightとLightを繰り返し言わされる、という授業もあったっけ(笑)。

しつこいようですが、未だに英語習得に関するトラウマは消え去ることはありません(笑)。カナダ時代に比べたら格段に進歩(自社比)しているとは思うものの、まだまだ気になる。まだまだトラウマ(笑)。オランダ語を習い始めたときは「オランダ語がそこそこできるようになったらドイツ語も習いたいかも」などとずうずうしく考えてましたが、やはりオランダ語が終わった後は英語に戻ろうと思います。
[PR]
by parapluplu | 2010-09-12 04:47 | ひとりごと

個人的には遠慮したいデス

d0159635_3321977.jpg

明日はオランダでいちばん人気の遊園地、Eftelingというところに行くマス。ミシェルの家族全員と。そこで、来週のヨナスの誕生日も前倒しで(ちょっとだけですが)お祝いすることになりまして、大々的にとは勿論いかないのでカップケーキだけでも持ってこうかと。

よく考えたらカップケーキって作ったことないわいな、というわけで先週予行演習済(笑)。ただし前回はアイシング+トッピングを省略していたので、これ↑が完成形。しかしなー、アイシングってワタシゃ好きでないんだす。甘すぎね?しかもマーブルチョコトッピングて!激甘!・・・なので、カップケーキそのものに加える砂糖の分量をかなり控えめにしました。でも俺、やっぱアイシングなし希望。
[PR]
by parapluplu | 2010-09-12 03:47 | ひとりごと

インテリア部長便り9・祝!完成DIYベンチ

d0159635_18315383.jpg

いったい着工(大げさ)からどれほどかかったことやら。とかいうわりに、基礎部分を除いてはミシェルに全お任せでしたけど(鬼)!!ようやく、完成!デス!!左端部分の扉がようやく取り付けられました。扉の中は棚板が一枚入っていて、2つに分かれてます。DVDとかモデムとか、なんか風景的にイヤげなものを(笑)どんどん収納。ええ感じや~ん。

ちなみに、下の部分は写真撮影用に空きスペースにしてますが、
ヨナスのオモチャがごっちゃりとカゴに入ったものが収められております・・・・。
[PR]
by parapluplu | 2010-09-06 18:35 | 住ム

勝手に収穫祭。

d0159635_4363841.jpg

我が家の隣は、去年の秋ごろからずーっと空き家になったまま。
その前まではヤンキーカップル(激若)が借家として住んでいました。
私たちにはなにかと優しくて(シャイだけど)いい子達だったけども、
とにかくこの二人の痴話喧嘩はもんのすごかった!
大声で怒鳴りあうから夏場などは丸聞こえ。
しかも終日やってたりして(苦笑)。
結局破局を迎えて出て行ったんだったか、そんなんです。

で、そのヤンキーカップルがいた間も、つい最近までも、
ずーっとこの2件の庭の間に垣根はありませんでした。
庭のみ共同使用状態、ということですな。
最初は戸惑ったけど、慣れりゃ別にどうということもなかった。
空き家になってからなんて、
庭がダブルで使えるなんていうことなし!ですし(笑)。
でもさすがになんとかしなければ、とこの5月ぐらいから
一枚、また一枚(※番町更屋敷かよ)とフェンスを立てていって、
最後の一枚を入れるのみ!となっています。
地盤が固くて支柱用に穴を掘るのが一苦労だったり、
いろいろ理由はあるものの、やっぱり隣家の庭のスペースを
全く使えなくなるのは惜しい(実際、自転車も2台置きっぱなしです)。
複雑~。

さて。
そんな隣家の庭の端っこには、葡萄の木があります。
この葡萄がたわわに実って・・・

・・・・

なんと・・・・

ミシェルが・・・・・

勝手に・・・・・・

収穫(全部)!!!

コラーーーー!葡萄泥棒!

しかし・・・・空き家なんだから、誰から取ってるのよとも思う(笑)
大家から?ってことか?や、間違いなくそうなんだけどね?
最初、庭から一房だけ葡萄を持ってキッチンに入ってきたときは、
「ああ、ひとつ失敬して、味見ということね(やむをえまい)」
と思ってたのに、
一粒食べて美味いと判るや、全部収穫ってどうなんでしょうか。
品がなくね?とかいって、もう全部洗って冷蔵庫に入ってんだけどね。

・・・・・ゴメンなさい(一応謝罪)!!!笑
[PR]
by parapluplu | 2010-09-06 04:52 | ひとりごと

Alkmaar

d0159635_210195.jpg

今週末、実は隣人夫婦と2泊3日の小旅行を計画していたのですが、諸事情により泊まりは不可・・・になってしまい(涙)、唐突に変更した行き先が、Alkmaar。チーズ市があることで有名なんですが、今まで行ったことありませんでした。4月~9月(つまりハイシーズン)の毎週末に行われているこのチーズ市、↑の写真のように、伝統的な(?)衣装を着たオジサン達がチーズをえっさえっさと測量場所へ運んだり、民族衣装のお嬢さんがチーズを配ったりします。その周辺にも、チーズを含めてさまざまなものを売る市がたち、にぎやかでした。でも、まあ、にぎやかに観光客を呼び寄せているイベントのわりには・・・ちょっとがっかり的な(苦笑)。たぶん、朝の早いうちにいくとチーズが山積みで壮観なのかも・・・・?

d0159635_210569.jpg

気を取り直して、街を散策。観覧ボートにも乗りました!なんと、20もの大小の橋の下をくぐっていく運河ツアーなのですが、橋下の高さがものすっごく!!!低いところが多々あり、みんな椅子からずり落ちるようにして橋下を通過・・・という、景色を楽しんでいるのか、橋下無事通過のスリルを楽しんでいるのか、よくわからないという面白ツアーでした(笑)。80cmぐらいしか高さがないところなんかは、年配の女性は床に座り込んで大変そうでした(笑)。↑の写真は路地で見つけた最高にセンスのいいお花屋さん。

d0159635_2112283.jpg

その後、ケーキを食べてさらに少々散策。↑左側は、ケーキを食べたカフェ。この壁紙。キッチュでかわいい!写っていない方の壁面はどピンクに白抜きの花瓶柄、というこれまたキッチュ壁紙でした。右は八百屋さん。昔、ロンドンに初めて行ったとき、何でもかんでもめずらしくて、看板でもお店でも写真を撮りまくっていたことを思い出すなぁー!

d0159635_2114072.jpg

そして、お昼。DE BURENという、オサレっぽいカフェに行ってみました。味も美味しくて大正解!たぶん、外側のテラスの部分は昔、魚市場に使われていたんじゃないかなぁーというような名残がありました(画像左下がテラス)。『今月のビール(左上)』、さっぱりしていてピルス並の喉越し!これはいけてました。お昼はワタシを除いてみんながパンでしたが、ワタシだけはオニオングラタンスープを食べました(笑)。美味かった!

More
[PR]
by parapluplu | 2010-09-05 02:30 | 遊ブ

ピカピカのいちねんせい!

d0159635_302964.jpg

入学といえば、入学式!桜の花咲く季節にぴっかぴかの一年生!ですよね?卒業式しかり。卒業式といえば、送辞・答辞、卒業証書授与、そして!歌ですよ(笑)。中学校のときは米米クラブの「浪漫飛行」だったような。でも高校が全く思い出せない・・・・・。まあともかく。「式」ありきのスタートそしてエンドですよ。

ところが!
オランダは(欧州全般だと思うけど)、一斉入学というシステムは、ありません!誕生日を迎えたら(※こっちでは4歳)小学校の幼稚園部、とでもいうところに順次上がっていくのです。しかも新学期は9月始まり。日本人としての春は新しい季節!!というような情緒は・・・・

皆無!!(爆)

ええー桜は?ランドセルは?セーラー服は?!?!
って感じです、ホントに。オランダに住んで4年目ですが、いまだにこういうことには慣れない。そりゃあそうですよね、30ン年日本文化どっぷりで育った身だから・・・・。でもいざ海外生活をしてみると、そして子供を持ってみると、年中行事・・・・例えばひな祭り、とか何でもいいんですけど・・・・を共有しあえないっていうのは、少なくとも親の目線で行くと、結構寂しいことだったりします。夏祭りには焼きとうもろこし食べてヨーヨー釣り、とかね。そういうのが分かり合えないって、案外寂しいわ!って思いますね。勿論オランダの行事はいっぱい楽しんでるから子供からしたら無問題なんですけどね・・・・(笑)。

というわけで。
9月からヨナスは小学生(幼稚園部)、でっす!
[PR]
by parapluplu | 2010-09-02 03:09 | ひとりごと


カテゴリ
住ム
着ル
読ム
作ル
遊ブ
観ル
ひとりごと
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧