ぱらぷる帖


妄想暴走族。
by parapluplu

カテゴリ:遊ブ( 27 )

Berlin日記3:脱線椅子撮りゲーム

d0159635_57155.jpg

Berlinと関係あるかどうか微妙ですが(というか、たぶんないですが)、椅子好きのワタシです。
あー?!超どうでもいいよ、Berlinの話をしろよ!と自分でもちょっと思いはするのですが、Berlinから帰ってきて改めて撮った写真を見て、椅子の写真(しかも似たような構図ばっかり)の多さに半ば呆れ、半ば感心したのでちょこっと抜粋しておきます。(※上の写真はMitte地区で見つけたオサレ家具屋。日曜で閉まってましたが。)

d0159635_572613.jpg

↑見てくだサイよ、これ(笑)!どんだけ「並んだ椅子」好きなんだよ・・・・・
左:圧巻。ずらりと並んでました。右列のカラーリングが特に好き(知らねーよ)
右:こちらも並んでおりマス。

d0159635_571479.jpg

↑そしてまた、どんだけ「重ねた椅子」が好きなんだよ・・・・・
左:通りがかったCafeの椅子たち。
中:学校の椅子かなぁ?Mauerparkの蚤の市にて。
右:色の感じまで大好き。これもたぶんMauerpark。

実はこれ以外にもまだ数枚椅子を撮った写真がありますが(あんのかよ!)、残りは自粛ということで。
[PR]
by parapluplu | 2010-10-20 05:18 | 遊ブ

Berlin日記2:おまえが大好きだ!

d0159635_4405090.jpg

何かと申しますと、ベルリン名物・Fernsehturm(テレビ塔)。1970年の万博もそうなんですが、ワタシはこういう60年代~70年代にかけての近未来的な建築物が大好物なのです。しかも社会主義的遺産のニオイもそこはかとなく漂ってるし!!おまえが大好きだー!!というわけで(どんなワケだよ)、とにかくベルリン市内のどこにいても視界の端にはおまえが(笑)。気がついたらテレビ塔を写した写真、写りこんでる写真(わはは)、結構ありましたー。

d0159635_4421855.jpg

左:日曜は晴天でしたよ。
右:霧雨で、てっぺん辺りが煙って見えなくなってマス。

d0159635_442591.jpg

もういっちょ。
上:夕闇に浮かぶテレビ塔。この写真を撮った通り(Karl-Marx-Allee)は全体的に社会主義国的。
下:思いっきり旧東っぽい団地群の背景に何気なくテレビ塔(笑)。

ミシェルに「何枚テレビ塔の写真撮っとんねん!」と突っ込まれ、数えてみたらさほどの枚数でもなかったが。
[PR]
by parapluplu | 2010-10-20 04:50 | 遊ブ

Berlin日記1:ホテル編

語りたいことと、撮った写真は山のよう!!!!
この一言だけでこのBerlin行きがどれだけ楽しかったか要約できてしまいそうですが(笑)・・・・

本日よりしばらく、しつこーくしつこーく、Berlinネタです!

第一回目はnt_kさん(ワカっぺ経由)情報で「ここに泊まりたい!」と即決した、滞在先の話。
Michelbergerhotel(※注:音が出ます)です!

ここ・・・・
ワタシの人生で・・・・
ダントツの第一位、BESTホテルに決定です!!!!!!(嬉泣)

ものすごく素敵、最高にオシャレ、そして居心地良し!完璧デス!
d0159635_3485045.jpg

ホテルの『注意書き冊子(※これまたセンス良し)』の最後のページに、↑こう書いてあったので、どんどんお話しようと思いますが(笑)、ここ、古い工場を改装したホテルで、1階のロビーはCafe&Barにもなっていて、宿泊客以外の人たちも普通に利用できるようになっています。

エントランスはこんな感じ。
d0159635_411943.jpg


まずはそのロビー周辺の写真。
d0159635_3543582.jpg

左:受付カウンター脇の一角
中:ラウンジ。素敵すぎ!
右:Cafeエリア。どーすか、これ!?

でもやっぱりこのホテルの素敵さを満喫するには、是非とも泊まることをおススメ!
ということで、こちらが部屋の写真。
d0159635_414593.jpg

左:天井高がすごくある、快適な部屋。インテリアもモロ好み。
中:泊まった部屋は334号室、部屋のタイプはLoftです。
右:ロフトへの階段を上がると、上は寝るスペースになってます。

ああ、この部屋を先に知っていたら我が家のインテリアのアイデアにどれほど役立った(つーかパクりたかった)か・・・・・・!そう歯噛みするほど好みでした。部屋に入った途端、「ワーオ!!!!」と雄叫びを上げて、写真を撮りたおした挙句、カーテンを開閉してみたり、意味なくトイレに入ってみたり、約20分(リアル)ほど大興奮。3泊しましたが、外出から戻るたびに「ああー最高!」と毎回言ってた(笑)。これでこの旅の充実度は決まったも同然(そうなのか?)!ということで、次回からはいよいよベルリンあれこれです。
[PR]
by parapluplu | 2010-10-20 04:11 | 遊ブ

海へ!

d0159635_1742583.jpg

↑ポラ風に(笑)

週末は義妹家族が泊りがけで遊びに来てました。
土日ともめっさ快晴で、ラッキーだったわー。雨天だとどうにもやる気出ないしね・・・・(笑)。
この義妹夫婦、実はいろいろあって一回離婚してるんですが、先日めでたく復活婚。
姪のSarah(7歳)も一時期は寂しいやら何やらで荒れて(?)たけど、近頃ではすっかりヨナスと
仲良くて、兄弟のよう(Sarahは超ボーイッシュタイプなので、姉という感じはないのな)。
土日もずーーーっと、喧嘩のひとつもすることなく二人で延々遊び倒してました(笑)。

義妹やその旦那とも、まずまずいろいろ話せてよかったかなーという感じ。
でも義妹は内に秘めるタイプで静かだし、旦那も妙な意味で突き抜けているので
難しいっちゃあ難しいというか・・・・(苦笑)。ま、こういう家族づきあいも大事だから(爆)。

いちばんやりづらいなぁ、と思ったのは、この家族、食べ物に対する執着心が皆無なんスよ。
とにかく小食だし、食全般においてめっちゃ保守的・・・・。義妹はお酒も飲まないし、
なんというかこう盛り上がらない!いまひとつ!!(笑)昨日も、夕方帰る前にやっぱり
ウチで晩御飯食べてくとかいうから、慌ててパスタとサラダを作ったのに、パスタなんて
半分以上残ってた・・・。「それはまずいからなのでは?」と言うなかれ(笑)!今までこれ
作ってマズイって言った奴ぁいねえよ?(笑)ミシェルもヨナスもぺろりと平らげていたしなぁ。
本人たちも「このパスタ美味しいね!どうやって作ったの?」などと聞いていたぐらい(社交辞令?)
とにかく胃袋が小さいんだと思いたい・・・・。けど、自分たちで、友人宅にディナーに招かれて、
その晩御飯がどうやら話を聞いているとほうれん草のカレーのようで、「あれは無理だった!」
などというエピソードまで開陳していたところをみると、やっぱ保守的だとしか思えないわー。
今までSarahがご飯ちゃんと食べないでお菓子ばっか喰ってんの、アレ、何で怒らないんだろう?
と思ってたけど、理由がわかった。自分たちもロクに喰わないからなんだな。
でもさー、人ががんばって短い時間でうまく作ろうと努力したご飯をさー、
あんな風に残すって失礼じゃね?って思っちゃった。

d0159635_17492059.jpg

↑水辺で遊ぶ、ヨナス(左)とサラ(右)。

でも、まあ、海がキレイで心底すっきりしたから良かったってことにしておきます(笑)。
[PR]
by parapluplu | 2010-10-11 17:59 | 遊ブ

久々発揮の積極性。

d0159635_351232.jpg

先々月、Berlinに行く予定にしていたのが(※ここ参照)諸事情あって、延期になっておりました。

で、Berlin行きは来週です!早ッ!!!!あっという間すぎ!
行きたいところ、見たいもの、買いたいもの、食べたいもの、ありすぎてとてもじゃないけど土日滞在ではこなしきれませんが、極力見たいところはがっつり回る予定にしております。とりあえずマストはCheckpoint CharlieとDenkmak fur die ermordeten Juden Europas(ユダヤ人犠牲者記念館)、Brandenburger Tor(ブランデンブルグ門)です。それ以外は蚤の市などを回れたらいいかな?などなど、自社比で近年稀に見る積極的な計画を立てております。Berlinの何かが、ワタシを掻き立てるんだよなぁ!

貧乏旅行の際には(ほとんどいつもってことだけど)、写真やら切符やら半券やらを後生大事にお土産として持って帰ってきます(笑)。今回もそうなりそうな感じ。でもそれでも、行く前から、Berlinはワタシ向きの街のような気がしてならないなぁ。行く前もみっちり計画立てて、帰ってきたらBerlinアルバムでも作ろうかな、と考えてます。ああー楽しみ!!!!
[PR]
by parapluplu | 2010-10-08 04:05 | 遊ブ

Utrecht

d0159635_5461494.jpg

先日、友人poesさんと久々に遊びました。場所はUtrecht。あっという間に時間が過ぎ去っていった!と思うほどに楽しかったです。まずはOudegracht沿いのインテリアショップなどを流しつつ、かねてより薦められていたKafe Belgieで昼ビール+つまみ(笑)。おっさんか!!なんとpoesさんとは約1年ぶり。でも全くブランクを感じさせない雰囲気で本気で喋りまくりました!

d0159635_5455583.jpg

それにしてもUtrechtはいい感じのインテリアショップが多い!すばらしい!また行きたい!!ちなみに自分土産にはマスキングテープ(カモイのmtシリーズ水玉発見&即捕獲)、ヨナスにはナインチェ(ミッフィー)のお弁当箱、ミシェルにはアーモンドペースと入りのお菓子をpoesさんから(THANX!)。

ずっと探し続けているブックスタンドやマガジンラックもいいのがあったし、なんといってもそぞろ歩いているだけでも大満足してしまう素敵city(笑)。Leidenからたったの40分ということで、もうちょっと頻繁に足を運びたいと思いました。それにしてもpoesさん、本もたくさんいただいて、しかも楽しい一日をありがとう!また近いうちに会おうね~!
[PR]
by parapluplu | 2010-09-26 05:54 | 遊ブ

Alkmaar

d0159635_210195.jpg

今週末、実は隣人夫婦と2泊3日の小旅行を計画していたのですが、諸事情により泊まりは不可・・・になってしまい(涙)、唐突に変更した行き先が、Alkmaar。チーズ市があることで有名なんですが、今まで行ったことありませんでした。4月~9月(つまりハイシーズン)の毎週末に行われているこのチーズ市、↑の写真のように、伝統的な(?)衣装を着たオジサン達がチーズをえっさえっさと測量場所へ運んだり、民族衣装のお嬢さんがチーズを配ったりします。その周辺にも、チーズを含めてさまざまなものを売る市がたち、にぎやかでした。でも、まあ、にぎやかに観光客を呼び寄せているイベントのわりには・・・ちょっとがっかり的な(苦笑)。たぶん、朝の早いうちにいくとチーズが山積みで壮観なのかも・・・・?

d0159635_210569.jpg

気を取り直して、街を散策。観覧ボートにも乗りました!なんと、20もの大小の橋の下をくぐっていく運河ツアーなのですが、橋下の高さがものすっごく!!!低いところが多々あり、みんな椅子からずり落ちるようにして橋下を通過・・・という、景色を楽しんでいるのか、橋下無事通過のスリルを楽しんでいるのか、よくわからないという面白ツアーでした(笑)。80cmぐらいしか高さがないところなんかは、年配の女性は床に座り込んで大変そうでした(笑)。↑の写真は路地で見つけた最高にセンスのいいお花屋さん。

d0159635_2112283.jpg

その後、ケーキを食べてさらに少々散策。↑左側は、ケーキを食べたカフェ。この壁紙。キッチュでかわいい!写っていない方の壁面はどピンクに白抜きの花瓶柄、というこれまたキッチュ壁紙でした。右は八百屋さん。昔、ロンドンに初めて行ったとき、何でもかんでもめずらしくて、看板でもお店でも写真を撮りまくっていたことを思い出すなぁー!

d0159635_2114072.jpg

そして、お昼。DE BURENという、オサレっぽいカフェに行ってみました。味も美味しくて大正解!たぶん、外側のテラスの部分は昔、魚市場に使われていたんじゃないかなぁーというような名残がありました(画像左下がテラス)。『今月のビール(左上)』、さっぱりしていてピルス並の喉越し!これはいけてました。お昼はワタシを除いてみんながパンでしたが、ワタシだけはオニオングラタンスープを食べました(笑)。美味かった!

More
[PR]
by parapluplu | 2010-09-05 02:30 | 遊ブ


カテゴリ
住ム
着ル
読ム
作ル
遊ブ
観ル
ひとりごと
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧