ぱらぷる帖


妄想暴走族。
by parapluplu

ちびかわいい物

d0159635_5261616.jpg
近所の玩具やさんで見つけた飾り。白鳥のほかにも怪しげな動物(笑)が数パターンありました。これはネックレスにする用に5点ほど購入。

d0159635_5265113.jpg
先日誕生日でした。ちいさいケーキの上に、ちんまり載っていたケーキ型キャンドル。

d0159635_5273327.jpg
リボン型ヘアピン。自分で付けてみたけどびっくりするぐらい似合わないので、たぶん誰かへの手紙のオマケになりそう。

d0159635_5275415.jpg
ヨナスのアイスの玩具。12種類のアイスを積んでいって、倒したら負けというゲーム。アイスがどれも結構美味しそう(笑)。
[PR]
# by parapluplu | 2012-04-24 05:32 | ひとりごと

Stoffen Markt(手芸市)

昨日(15日)、両親をスキポールで見送ってから、大型スポーツ用品店に寄って帰ってきて、まだお昼過ぎだったので、Leidenで開かれていたStoffen marktにちょっと行ってきました。

d0159635_3173769.jpg
いやー、やっぱり普段の市とは違って、行けども行けども布(ところどころボタンなど手芸小物)!ウキウキしまんなぁ!このところ気に入ってるのは、だいたいいつも1,2件ある「端切れ投売り」の店。ウール地などの厚手の生地が、だいたい±2mぐらいの大きさで売られていて、2枚で5ユーロとか。物凄くお買い得!昨日は薄手の生地目当てで出かけたのに、思いっきり厚手の布をがっつり4枚購入。右端の布なんて昭和世代の赤ちゃん生まれた時用の布張りアルバムみたいな(笑)金の糸がちらちら入ってる織りで、超レトロ風味。真ん中のチェックも絶妙な古っぽさ(笑)。左の紺と白の織りは、ピンクの刺繍糸で幾何学模様を刺繍してみたい。

あとはリボンなどの小物と、タッセル4種(画像下)。タッセルは前にPinで見たようなネックレスにでもしようかな?と。
d0159635_3204186.jpg

[PR]
# by parapluplu | 2012-04-17 03:21 | 作ル

歩いても歩いても

なんと、初の是枝作品鑑賞(映画オンチのワタシです)。

一見あっさりしているが、この執拗な重ね具合は油絵のようだ。
家族の面倒臭さや不器用さや、怠惰も何もかも、ぜんぶ緻密に一枚の絵に塗りこめたような。

会話そのものには何の重要な意味がなくても、それぞれの発する言葉が重なり、混じりあって、蒸発して尚残る何かがあるということを微に入り細にいり丹念に描いた映画。

普段の家族の会話は、いわゆるドラマのようには構成されていない。誰かが話している間に他のメンバーがじっくり耳を傾ける、なんていうのはよっぽど大事な話でもないのではなかろうか。大家族ともなれば、雑多な会話が複数のラインで同時に交わされているものだ。

是枝監督はそれこそを描きたかったんじゃないかな、と。賛否は勿論あるのだろうが、しかし、だから監督の描きたいことはじっくり描き込めたんだろうなという感じ。

ちょうど2週間オランダに遊びに来ていた両親が帰国したばかりなので、この映画の、ワタシへの、染み込み方が深いような気がする。たぶん、違うタイミングで観ていたら、ここまで深く届かなかったかもしれない。でも何回か違うタイミングで観てみたい。その時々で引っかかり方も違うような気がするし。

阿部寛演じる次男・良多と、樹木希林演じる母親の、夜の台所での会話について言えば樹木希林があと3割ほど力を抜いて丁度良かったんじゃないかな、と思ったりもした。子供(長男)を亡くした親の執念と言う意味では何年経とうとも決して軽くなってはいかないだろうが、どうもあの瞬間の迫力だけが、やや映画から浮いてしまっているような印象を受けた。

YOU演じる長女・ちなみ、高橋和也演じるその旦那の物凄いバランスの下世話さというか普通さもよかった。しかしなー、原田芳雄(父親役)は、力みすぎ?どこかで北野武が言っていたらしいけど、樹木希林に喰われてしまう役者って多いんだろうなーと。その点、YOUは飄々としてたな。年を重ねるごとにいい俳優さんになっていってくれそうな予感。
[PR]
# by parapluplu | 2012-04-17 02:48 | 観ル

ときどき、オランダ

d0159635_5392753.jpg
えー、両親がオランダに遊びに来ています。てんこ盛りお土産持ってきてもらって、親孝行というよりははるかに「虐待」要素が強めです。えへ!(※画像は我が家の前を陣取るガチョウ・・・・ではなく、キューケンホフの美しい白鳥)

しかし日本はすごいなぁ!アレもコレも何でもあるもんなぁ!今回の出色は勿論「塩麹」。
母親が麹と塩を持ってきてくれました(塩はこっちにもあるよ?)。
↓熟成中。ちゃんと1週間待ちましたヨ。
d0159635_5404737.jpg
なんだこの旨さ?!ショーゲキ的!塩辛さの角がとれてまるみが出てる・・・・・!こりゃたまらん!!!白菜を漬け、ゆで卵を漬け、挙句の果てにはそのまま舐めて酒のアテにしています。

そんなアル中話ばかりでも何ですから(苦笑)、
オランダっぽい画像をドン
d0159635_5421029.jpg


ドドン!
d0159635_5424731.jpg


もいっちょ!
d0159635_5432997.jpg

[PR]
# by parapluplu | 2012-04-12 05:44 | 遊ブ

自分なりの解釈で

おっかいもの!おっかいもの!ワッショイワッショイ!
ということで行って来ました買い物に。

平日の午前中は天国だなぁー。それでも思いのほかいたけどな、人が。

d0159635_2205679.jpg
本命COSではシャツワンピやらトップスやらを試着したものの、どれもピンと来ず断念。フリーマガジン(※画像上)だけ貰ってきました。毎号、内容濃い。帰りの電車で読んだベルリンの養蜂家の女性へのインタビューが面白かった。

で、狙っていたシャツですが、なんかどこのお店も今シーズンはブラウス全盛でシャツがいまいち数少なかったような。男子のもチェックしてみたけど、やっぱりサイズがなぁ・・・・。男子のシャツ&靴は、女性用にもサイズ展開すべき!

d0159635_2212477.jpg
結局今回はZARAにて↑パンツとTシャツを購入。ずっと白が欲しかったので、このTシャツはうれしい。透け透け素材で後ろがジップになってる。真っ白は似合わないので、このややクリームがかった白があったのも大助かり。パンツは薄手で麻混っぽい感じ。これも使えそう。今回は即決というより、どのアイテムも吟味を重ねた感じ。なんというか自分なりの解釈でのトラッド風という感じ(パンツね)。

d0159635_222824.jpg
最後にH&Mで水玉靴下3足セット。これで約600円だってよ。やっすいなぁ!HappySocksにしようか迷ったけどコスパの高さでこちらに軍配。HappySocksの幾何学模様のも可愛かったけどな・・・・これは次回で。そういえば、FALKEの靴下も、男子のほうが色のバリエーションが多かった。男子いいなぁ!!

d0159635_2224252.jpg
オマケ:男子ミシェルのH&M靴下。最高すぐる。

d0159635_224076.jpg

オマケ2:数年前に無印で買った靴。春夏はこの靴の登場回数が俄然多い。履きすぎてボロボロだけどまだまだ活躍させてます。
[PR]
# by parapluplu | 2012-03-29 22:04 | 着ル

トラッドが似合わない女

d0159635_4275817.jpg
イメージソース編。左:これはブラウスでしょうかね。背中のタックが良い。中:チェックもまた似合わない私ですが、こういうの着てみたい。右:シャツはやっぱり男子ダネ!

さまざまな体型の欠点(※具体例は一気に割愛)のため、シャツやチノパンなどトラッドなものがまるで似合わない私ですが、健気にも(照)時々自分内のブーム到来時には果敢にチャレンジし続けております。で、またやってまいりました自分内トラッドブーム!

特にシャツ。シャツが着たくてしょうがない。
理想はタックインですが・・・・このビール腹でタックインは勇気要んなぁ・・・・

d0159635_4283451.jpg
現実編。左:COSのシャツドレス。こーれはかなり本気で狙っています。中:これもCOS。右:ZARA。男子のシャツの豊富さよ!!いいな~男子は!
[PR]
# by parapluplu | 2012-03-26 04:29 | 着ル

インテリア部長便り16・サマータイムになりましたので

ぐんぐん日照時間が長くなってまいりました!しかも先週からほぼ連日の「ど」快晴・・・・!待ちに待った春到来。いつまで好天が続くのかびくびくするのは毎度のこととはいえ、でもやっぱりうれしい。日ごろは無愛想なオランダ人も心なしかニコニコしている様子。

さて、冬眠にもほどがあるだろうっていうぐらい、何にも手を付けておりませんでしたがインテリア。インテリア部長窓際族どころか左遷か?って自分で心配してたんですが、今週土曜から両親が遊びに来てくれるので、それキッカケで細かいあれこれを一気に。人が遊びに来てくれるのは絶好のチャンスですもんね?

d0159635_319565.jpg
※キッチン。ほぼ完成。←何年かかってんだよ(笑)。シンクに洗い物がどっさりとかそういうツッコミは優しく控えて頂きたい。

どこを調整していたかというのが、今回は説明しづらいのですが・・・plinthとかwindow sillってどうやって訳せばいいんだろう??幅木・・・窓台・・・ううーん個人的に耳なじみの薄い単語だが(笑)。ま、ともかくですね、キッチンの下の、土台部分がむき出しのままだったんですが、それを覆う板(幅木)を買ってきてヤスリがけ→地塗り→ペイント→嵌め込み。窓のところ(窓台)もMDFボードを切って同じ工程。窓の下にヒーターがあるので、換気用の穴も開けたり。・・・・一応名誉のために書き加えておきますが、今回電鋸などは全てミシェル担当。よくやった!(ねぎらい←上から目線)

d0159635_321714.jpg
※ランプ。φ15cmの電球。smeg(冷蔵庫)とともに、目下私のお気に入りコーナー。

で、ずっと照明の位置を変えてなかったのもようやく配置換え完了。一昨年(!)に泊まったベルリンのMichelbergerHotelの照明にヒントを得てNUDのカラーコード(ピンク×オレンジ)を購入、配線も真似っこ。結構いい感じになりました。
[PR]
# by parapluplu | 2012-03-26 03:29 | 住ム

掘り出しモノ

d0159635_4473872.jpg
つい先日、「ニードルポイント刺繍やりたい!」なんて言ったばかりですが、Kringloopwinkel(スリフトショップ)にて↑この本発見!!1974年発行、オランダ語に翻訳されてるけどオリジナルはデンマーク。古本屋さんなどでも気がつけば古い手芸本は探していたものの、今回は特に「探して」いなかっただけに、嬉しさひとしお。

d0159635_44849100.jpg
見てくだサイよ~!こんなのとか!萌え~!左の黄色いポピー(?)柄のクッションカバーとか~。

d0159635_4493577.jpg
あと、これは絶対トライしたい!写真中央の虹柄~!!!
[PR]
# by parapluplu | 2012-03-06 04:50 | 作ル

収穫の日

d0159635_6463854.jpg
↑は、5,6年前?ぐらいの『雑貨カタログ』に掲載されていた連載、福田里香さんの「かわ善い」より。プラスティックスプーンにアイシング。かわいい~。

というわけで、ずっと手元にあったものの、もう何度も何度も読みつくしてそろそろ引退かしら?という『雑貨カタログ』から好きな写真など切り抜き。収穫祭。
d0159635_647874.jpg

[PR]
# by parapluplu | 2012-02-19 06:47 | ひとりごと

あこがれの。

d0159635_6273952.jpg
↑これ(画面右のクッション)もNeedlepointでしょうかね・・・。HanakowestCafeの2004年(まだ持ってる)の巻頭特集の頁。このクッションがずーっと憧れ。

最近とみに「Needlepoint(Petit point)」刺繍が気になっております。いや、もともとは、フェリシモの「クチュリエ」でニードルポイント刺繍キットを見て以来ずっと好きで、キット通販で買ったこともあるんです。でも完成させないまま大分放置しておりました・・・・・

しかし!Pinterestでアレやらコレやら見つけたり、地元の図書館でヨナスが本を選んでいる間に刺繍本を眺めたりしているうちに「マジでやりてぇ!!」に昇格(笑)。図書館で見かけた、ひたすら百数種類の刺し方を載せている本、あれ欲しい!!

Needlepoint刺繍、例えばこんなです。
d0159635_6284816.jpg
↑これはいつの日か、完全コピーしたいと目論んでおります!

d0159635_629462.jpg
↑昔ながらのベーシックな技法もやってみたい。

d0159635_6302870.jpg
↑きのこ!
[PR]
# by parapluplu | 2012-02-19 06:31 | 作ル


カテゴリ
住ム
着ル
読ム
作ル
遊ブ
観ル
ひとりごと
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧